2017 秋の新規入会のご案内

8月より、秋に向けて新規のお問い合わせが増えてまいりました。

当教室では新規入会はご希望の時間帯に空きがあれば随時受け付けております。
現在の空き状況については、こちらよりご確認 ください。
お問い合わせは上記のページからか、直接こちらからもご連絡いただけます。
よろしくお願いいたします。

2017年6月12日 (月)

岩瀬洋子先生 ピアノ指導法講座 ミュージックキー導入指導

今年度もKAWAI表参道のパウゼホールにて開かれている岩瀬洋子先生のピアノ指導法講座シリーズの2回目が明日開かれます。
初めて受講したのが6年前ですが、それ以前から続いていることに驚きです。
それだけピアノ講師からの支持があるということですね(^^)

表参道支部代表としてはもちろん伺います。
行くたびに気づく点や、レッスンのヒントも得られますし何より岩瀬先生のオーラとパワーがすごい
(笑)元気になりますよ〜♪

レッスンにちょっと行き詰まっている方、テンションを上げたい方はぜひどうぞ♪
明日がダメでもまだまだ続きますから(^_−)−☆

ちなみに明日のテーマはリズムです。
子供にわかりやすく教えたいと悩んでいる方、オススメです!


2017年6月 9日 (金)

生徒を迎える場所

生徒がまず入ってくる場所、次の生徒やお迎えの保護者がお待ちになる場所。
それが玄関です。

毎日の掃除は欠かさず、靴も置かないようにスッキリさせておきます。
そして門や玄関まわりはガーデニングのお花でお出迎えです。

梅雨の間はお花も弱るので、毎年この時期はコリウスを中心に植えます。
とても丈夫で、雨にも日差しにも強く夏の間は安心です(^^)





ケイトウも好きです。色とりどりの花で、まわりが明るくなりますね♪
ちょっとわかりにくいけれど、グランドピアノの形の鉢です。
お気に入りで随分長く使っています。





今日はあまり暑くないので午前中に植え替えました。
お花もキレイになったし門のポスターは夏用に模様替え、名刺も無くなりそうだったので補充してこれでよし!(笑)


夕方のレッスン、がんばりますよ〜♪

2017年6月 5日 (月)

橘高 昌男 ピアノリサイタル

Ab939a89333f4718ab621191358be631

6月3日はトッパンホールにピアノリサイタルを聴きに出かけました。

ドビュッシーの前奏曲にハイドン、とても楽しみにしていたプログラムです(^^)

ドビュッシーはやはりペダルの使い方が気になってしまうので(難しいですし!)、集中して聴きましたよ♪

アーティキュレーション、ペダリングなどを一緒に弾いている気持ちで聴いていると楽しいです。
とても豊かな時間でした(^^)

14076


2017年6月 2日 (金)

1月のおさらい会

6月に入りましたが、今年1月に行ったおさらい会のご紹介です。

普段部活やスポーツクラブとの両立で発表会になかなか出られない生徒も比較的都合がつきやすい月です。
今回の特徴は、他の楽器とデュオ演奏に取り組んだことです。
自分一人で弾くのと違って、他の楽器と合わせることはとても勉強になります。
ましてピアノと連弾ではないわけですから、相手が隣にいないだけでも大きく違います(笑)
フルート、ヴァイオリン、馬頭琴の3つの中から一緒に弾いてみたい楽器を選んでもらいました。(ちなみにこれらの演奏者はすべて、教室の生徒さんたちですよ♪ テナーサックスの生徒が学校の演奏活動で欠席なのが残念でしたが・・・)
相手が伴奏を付けたりして合わせてくれるのではなく(これだと少し楽ですね)、これらの楽器の伴奏パートを弾いてもらいました。
自分が間違ったら大変・・・・これだけでもプレッシャーです。
でもみんな本当にがんばって、誰一人とまることなくすてきなアンサンブル演奏を披露してくれました。
希望者はピアノソロも弾きましたよ♪ おさらい会とはいえ、かなり盛りだくさんのコンサートでした。
そういう私も生まれて初めて、馬頭琴とのデュオを演奏いたしました。
それはもう、わくわくする楽しさでした!馬が走る疾走感を感じる、かっこいい曲でした♪

次は8月の発表会に向けてまたがんばりましょう♪

Dscf0114_01

2017年4月18日 (火)

新年度のレッスン枠

4月に入り、生徒たちから新しい教室、お友達の話を聞く時期になりました。

ほっとする子、ちょっと不安そうな子とさまざまですが、5月を迎えるころにはすっかりなじんでいくようです。

ちょっと気をつけてあげないといけないのは、「新一年生」です。
小学校、中学校、高校、大学、社会人とそろっていますので、大きく変わる環境、時間、体力、気力に合わせてレッスン内容をセーブしたり、時間の調整を考えます。

教室は5月からが新年度になるのでこの時期に新しい年度に合わせてレッスン日時を組みなおします。
今年は「新1年生」は週末や遅い時間帯に移動したので、割とすんなり決まりました。
平日のコアタイムに集中するとちょっと大変なのですが、こんなにスムーズに決まることはめずらしいです。

現在の空き状況はHPの体験申し込みページにもアップしてありますので、新規をお考えの方はどうぞご覧ください。


夏には発表会も予定していますので、中学生以上は早めに選曲して練習もスタートしています。
今年度も充実したレッスンを行いたいと思います♪

2017年2月28日 (火)

ミュージックキー・ピアノ指導法講座 2017 プレ講座

あっという間に明日から3月を迎えますが、春のピアノ教室新規募集に向けておすすめの講座をご案内します。

私自身も6年前にこのプレ講座を受けて、これは絶対にいい!と確信をもってレッスンにこの指導法を取り入れて、おかげさまでその後は順調に入会者が増え、いつのまにかミュージックキーの表参道支部の代表となりました(笑)
ミュージックキー指導方法に興味はあるものの、シリーズになっているためなかなか初めから、とか途中から、というのは受講しづらいところもあるかと思います。
そういう方々にはこのプレ講座がぴったりです!
まずはどういう内容なのか、全体像を知りたいという方も多いと思いますが、この講座できっと新しいレッスンのヒントが見つかりますよ♪
岩瀬洋子 ピアノ指導法講座2017 
vol.0  心機一転!新年度を前に
      「生徒がレッスンを長く続ける教室作り」を考えましょう!

Img_3364

3月8日(水)午前10時30分から12時30分まで
 

2016年11月27日 (日)

U会が無事終了!

ミュージックキーの講座と勉強会にはさまれる形になりましたが、11月18日にササキウララ師匠のもと、門下生の弾き合い会「U会」が無事終了しました。

自分の腕をさらに磨きたい!そして生徒にさらに良いレッスンをしたい!何より自分が音楽を楽しみたい!という上昇志向の塊の面々ばかりなので、それはもう緊張します(笑)
でも何より門下生の演奏する様々な曲が聴ける上に、ワンポイントレッスン付きという、なんともおいしい会です。

お忙しい師匠には申し訳ないですが、私たち門下生には楽しみな会でもあります。
やはり人前で演奏するとなると、日頃の練習はもちろん、メンタルな面でもいろいろ鍛えられます。
自分にこういう場があること、そこで演奏できることが励みにもなり、支えにもなりますね。

会場はビーテック・ジャパン虎ノ門のスタジオでした♪
以前、4人8手のコンサートの練習のために利用したことがあったのですが、あの時のすばらしきベーゼンドルファーをまた弾けるとは・・・!

演奏は満足な点もあり、もっとできたはずという点もあり・・・まあ、一生勉強ですね(^^;)
次回は自分がどういう演奏ができるのか、またこれから師匠のレッスンを受けながらそれを目標&楽しみにしたいと思います♪

20161118u_btec_5946

2016年11月26日 (土)

第18回 ミュージックキー表参道支部勉強会

11月24日(木)にカワイ表参道のパウゼホールにて、ミュージックキー表参道支部の勉強会が開かれました。

この日はまさかの雪!数十年ぶりの11月の積雪を記録した日でした。
朝から積もりつつある雪、電車も遅延状態となりこれでは欠席者が多いのではと心配しましたが、見学者の方も交えホールではいつにもまして熱い勉強会となりました。

今回は認定試験の8級の受験内容を参考にしながら、導入指導のテキスト類をどのように組み合わせながらレッスンにおいて活用していくか、生徒の年齢など状況別に合わせて、皆で話し合いました。
全員熱心な講師の方々ばかりなので、毎回参加するたびにレッスンに活かせるヒントやポイントを聞くことができますし、疑問点や悩みの解消につながっていく会となっています。

私たち表参道支部は、生徒により良いレッスンをしたいという気持ちがあればどなたでも入会できます。
このホールで毎年開かれている岩瀬洋子先生の講座とも関連付けてより深く指導法を学ぶこともできますので、興味のある方はぜひどうぞ(^^)♪

S__3080224_2


2016年11月25日 (金)

ミュージックキー指導法講座

先週11月16日に、今年度の岩瀬洋子先生のピアノ指導法講座の最終回が無事終わりました。
4月から始まり通算6回、どの回もピアノ講師の目からみて興味深い内容だったと思います。

S__37535854_2

講座終了後の一コマ(全員ではないですが)
今年度の内容は以下の通りです。
第1回  知らなかった!”ピアノのおけいこの力”を最大限に活かしていますか?
第2回  練習嫌いの生徒ゼロを目指せ!それには”読譜力UPが効果大!”
第3回  目からウロコ・・・音楽的な演奏は導入指導にこそあり!リズム&拍子ってこんなに楽しい!
第4回  脳を鍛えるテクニック!目→脳→指→耳の流れが全てのカギ!
第5回  人気の教室ってどこが違うの?あなたの教室も絶対変わる!
第6回  レッスンを辞めない、長く続ける生徒・・・なぜ?そのための教室改造

さて、今年度はこれで終わりですがすでに来年度のシリーズ開講が決定しています!
ミュージックキー指導法にご興味がある方、ぜひご一緒にいかがですか?(^^)
来年度は4月25日(火)からスタートします♪
でもその前に「ミュージックキー指導方法ってどういうもの?」と思っている方におすすめのプレ講座「vol.0 心機一転!新年度前伊『生徒がレッスンを長く続ける教室作り』を考えましょう!」が来年3月8日(水)に表参道KAWAIのパウゼホールにて開かれます。
思えば私も5年前のプレ講座がミュージックキー指導を始めるきっかけとなりました。
その後ミュージックキー表参道支部の代表となったわけですが、今現在この指導方法に出会って本当によかったと強く感じています。

Img_1853

ご興味のある方、ご質問などありましたらコメントでぜひどうぞ(^^)♪

2016年9月29日 (木)

ミュージックキー認定テストを実施しています♪

9月に入ってから、希望者のみミュージックキー認定テストを実施しています。

認定テストは「楽典」「テクニック」「メソード」「曲」の4部門に分かれていますが、受けられる級のレベルに到達したものから受けることができます。
なので、「今回は○級の○○部門と○○部門が受けられます」、とご案内して、申し込みされた場合に実施します。(検定料は1部門540円です)
テストなので、それなりに・・・というか、かなり緊張するようですが、合格したあとに賞状を渡された時の喜びはひとしおのようです。
そしてこの9月にミュージックキー本部より認定テスト用の専用保管ファイルが発売されました。

Img_4746_2

各級の4部門の賞状が見開きで保管でき、合格した内容やレベルが一目でわかるようになっています。

Img_2204

最終ページには譜読みとリズムの復習を兼ねたまとめが載っているので、復習と確認ができるのでレッスンでも便利に活用できます。

Img_4748

何より、お父さまやお母さま方がこのファイルをご覧になることでお子様の学習進度や習熟度がわかるようになっている点が良いと思います。
普段のレッスンの内容など伝わりにくいところが目に見える形になることで、「うちの子、しっかりやってるな」と安心につながると思います。
このファイルの制作にあたり、少しだけ提案や意見を本部にお伝えする機会をいただきました。
その意味でも、このファイルには思い入れが強いです!(笑)
あくまで希望者のみの受験なので、テストは一部のみ受ける生徒、受けない生徒など様々です。
レッスンを続けていくモチヴェーションを保つための方法は個々に違いますので、認定テスト以外の方法でアプローチする場合もあります。
この認定テストはひとつのモチヴェーションアップの方法として教室では取り入れています。
8級から1級までありますが、すべて合格すると最後に立派な賞状がもらえるのもうれしいですね!

Img_4747

教室では、小学6年生から中学の間に1級達成することが多いです(^^)
認定テストについてはいつでもご相談をお受けてしています。
入会時にもご説明いたしますので、わからない点はなんでもおたずねください。

«秋の新規入会についてのご案内

最近のトラックバック

無料ブログはココログ