« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月

2012年4月30日 (月)

なんてステキな発表会

happy01昨日は日頃Twitterでも仲良くさせていただいている森華燿子先生の発表会に行ってきました。

華燿子先生はクラシックピアノの講師ですがジャズピアニストでもあり、日頃ライブ演奏もされています。

一度聴きに行ったことがあるのですが、演奏する楽しそうなふわっとした笑顔に一目ぼれ?したという経緯が・・・heart04

 

まずは最初にいただいたプログラムを見てびっくり・・・一体何人、何曲あるのsign02(100曲越してましたともsign01

12時に始まって夜まで続くプログラム、これを一人でやってしまう華燿子先生、やはりただ者ではなかった・・・sweat02

 

ソロはもちろんファミリー、子供同士、先生とのアンサンブルetc.・・・なんといってもベースとドラムも一緒に演奏してくれるわけだからこれはもう、楽しくないわけがないnotesnotesnotes

演奏する生徒さん方の表情を見ているこちらもなんだか幸せな気持ちになってきますshine 

 

ご一緒した先生方が詳しく書いてくださるだろうからcatface私は画像を紹介です。

20120429_172_7
合唱は初めてということでしたが、かわいい生徒さんたちが皆一生懸命歌ってくれました。もちろんこれが全員ではないんですよ~ 

 

20120429_180_01
この日の最年少Boy&Girl の二人のかわいさに私はノックアウトpunchされました~

男の子には確かにワルツのリズムが宿っていたsign01 そして女の子を気遣うお姉さんたちと、時々「どうすればいいの?」と見上げる女の子がもうかわいかったことheart01
今度二人をお借りしたいぐらいsign03(なんのために???)

 

20120429_200_01
男子グループも楽しそうでしたよ~note もちろん女子グループも負けてませんともup

 

 

20120429_222_01_2
              こちらは男女で一緒に楽しくアンサンブルnote

 

20120429_241_01_7
中高生のモーツァルト、とてもフレッシュな演奏でしたshine 弦楽器を演奏する男子はどうしてこうもかっこいいのでしょう。 本気で息子に弦楽器をやらせたくなりましたcoldsweats01

 

 

20120429_249_01_2

そして講師演奏は華燿子先生のバンド、Little Wing によるジャズ演奏。

トルコ行進曲や「嵐」のジャズアレンジで、よく知っている曲がこんなにおしゃれな感じになるところがさすがgood 生徒さん方も楽しかったでしょうねhappy01
なんと、ゲストのテルミン演奏家・本橋祐美子さんとのアンサンブルまでありましたsign03
テルミンの演奏を聴くのは4回目ですが、みんな音が違うところがこの楽器のおもしろさでしょうか。 その後のテルミン体験タイムはすごい長蛇の列が出来ていましたhappy01

 

20120429_262_01
そしてまだまだ後半が続く華燿子先生を囲んで恒例の写真撮影camera 

 

華燿子先生は普段からピアノ教室だけではなく、ジャズバンドの演奏からコンクールスタッフ、セミナー活動などすべてをパワフルにこなしているスーパーレディーなのです。

でもいつもかわらずあの笑顔shine、それこそが華燿子先生の底力なのだということを実感した発表会でしたconfident

 

 

↓応援していただけるとうれしいです♪

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

 

2012年4月26日 (木)

新しいレッスンノートを作りました

新年度からは新しい月謝袋やレッスンノートが必要になります。

以前は楽器店でレッスンノートを購入していましたが、最近では日付だけが入っているシンプルなタイプのものや、小さい普通のノートにコメントを書くようにしていました。

市販のよくあるレッスンノートでは意外と不要なページが多く、生徒さんにとっても使いにくいと感じたからですgawk

とはいえ、連絡用に必要だしレッスンの様子などコメントを書くためにもあったほうが私も助かります。

 

それでは・・・と考えて、今年度は自分でオリジナルノートを作ってみることにしましたsign01

そう決めると内容を考えるのが結構楽しくて、必要なページだけの、なるべく使いやすく生徒さんたちが大事にしたいと思えるようなものがほしいと、あれこれ試作を重ねて出来上がったのが・・・・・これですshine

20120422_23_138
幼稚園生~低学年向けと、高学年向けの表紙に分けました。
本当は表に教室名を入れて「文鳥」か「あひる」か「ペンギン」柄にしたかったのですが、どんどん趣味に走りすぎて(暴走sign02)なんだか違うものになりそうだったので、今回は一般的な表紙にしました。 

 

 

どちらも中は大体同じですが「出席表」を始め、「生徒証」「一年間の目標」「お気に入りの曲」など自分で自由に書く欄を作り、レッスンの記録欄も項目別に分けて作りました。

2012_159_01

                                    これは高学年向けの画像です。

「音名カードラリー」は音名カードの練習タイムを記録し、「初見視奏」は1曲ごとの点数も記録します。

「合格した曲」はまずは迷路を完成させてもらい、ゴールまでの道のりをレッスンで合格した曲の数ぶんの小さい丸いシールを貼りながら進みます。

「うゎ~、いつゴールできるかな~sweat01」「初見の点数とか全部書いちゃうの~sign01」と皆半分悲鳴を上げつつ、新しいノートに興味津々の様子ですhappy01

 

 

意外と喜んでくれたのが、カレンダーのページですnotes

練習した日の記録をつけてもらうのですが、自分だけのノートだからレッスンのお休みだけでなく普段の予定とか書きこんで自由に使っていいよ、というと学校行事や塾やほかの習い事の予定などを書いてもいい?と聞かれることが多かったです。

「自分の手帳」を持つみたいで、ちょっと特別な感じがうれしいのかなhappy01

 

GWの間にこのノートに必要なことを書いてくるのが宿題になっています。

表紙も中身も、自由に書きこんだりシールなどで飾っていいことにしたのでそれぞれどんなオリジナルノートが出来上がってくるのかが楽しみですheart02

とにかく使いやすくしたかったのでなるべくシンプルに、自由に書きこめるようにしました。

レッスンで学んだ内容がすべて一目でわかるので、それを見ることで生徒の皆さんのモチベーションアップにつながるといいなと思いますconfident

今回作ってみて大変だったのは、イラストの部分でしたsweat01  自分で描ければいいのだけれど、そこは無理せず素直にフリーイラストのお世話になりました。

始めは本気で鳥やペンギン柄でまとめようといろいろ探していたのですが、選ぶ点でのこだわりが強くなりすぎてcoldsweats01これは完成しそうにないと悟ったので、ほとんどを音楽柄で選びました。

まずはこれで一年間使ってみて、また改良点などがあればさらにヴァージョンアップ?させていこうと思います。

 

↓応援よろしくお願いしますheart04

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

2012年4月19日 (木)

スカイプ活用法 その2:連弾にトライ!Webカメラ購入

前回は、スカイプを使ってともみ先生とピアノ連弾にトライ!(スカイプ活用法? その1:連弾にトライ! )・・・・したものの、音抜けまくり、ずれまくりであえなく終了となり、そのまま長電話に突入して終わりました。

原因は、PC環境の差(私:intelDuo、ともみ先生:intel i5)なのか、私がスカイプ用ヘッドセット(イヤホンとマイクのみ)だったためか・・・bearing

しかし、ここであきらめてはつまらないということでリベンジとして・・・ロジクールのWebカメラを購入しましたshine

私はノートPCなので、クリップタイプのものです。こんな感じ・・・

005

 

Webカメラも今はずいぶん安くなり、1000円程度のものから万単位まであるのですね。
プロ用は1万円以上しますが、いきなりそこから入る勇気もなくcoldsweats01

Logicool Webcam C270mにしました。お値段もかなり(かなり!)お手頃です。

一応フレームレートは30を選びましたが(これより低いと動画画像がカクカクなるらしい)、ピアノ連弾では演奏している時はあまり画像は関係ないかな? 

でもスペックは値段の割にはいいのではないかと思います。さすがロジクールsign01

では再びのトライですshine

まずは、画像のクリアさにびっくり・・・  というか、あちらに届いている私の画像のクリアさですがcoldsweats01

スカイプでは双方の画像が出ているのですが、やはりこちらで受けるともみ先生の画像はあちらに写っている私のものより少し鮮明さに欠けますthink

受け取る側のPCの差なのでしょうか。 不安を感じつつsweat01弾いてみると・・・

出だしはよくても途中から音が抜ける! 私は割と聴こえるのですが、ともみ先生のほうではかなり抜ける、というかもう途中から聴こえないらしいsweat02

しかも、こだまのように遅れてもう一度聴こえてくる。 これは、相手側に出ている音を再度拾ってしまうためのようです。 

これでは「よく聴いて合わせる」のはほぼ無理でしょう。 ただ、双方向が無理でも、片方が弾くのを聴くのにはまあまあいける?かな?

ちなみに今回はヤマハのインターネット越しに遠隔地音楽セッションを行うことができるWindows向けアプリケーション「NETDUETTO β」も試してみました。

PC上に仮想の「セッションルーム」を作り、そこで最大4人で接続して演奏できる・・・すばらしいshine

それではと、早速二人でダウンロードして、セッションルームを訪問して、では・・・・とやってみたのですが・・・ 
これは、スカイプのほうがまだいいような・・・ どうしても音がずれるweep セッションでずれたらそれはもうどうしようもない・・・

PCや無線LANや通信状況などさまざまな環境の違いで不安定さは出るらしいし、何しろまだβ版だから仕方がないのでしょうか。
う~~~ん、残念すぎるcrying

ところで、Webカメラはやっぱり便利ですねgood 

フリーな状態で話せるから「ながら」通話ができるところがいいsign01  とてもお手頃価格のカメラなのに画質、音質、通話には全く問題ないです。

もちろん、接続したままでの「見守り」もしてくれます。

よく留守中のペットの様子を見る、防犯対策、離れて住む両親の様子を見るとかありますよね。 以前、一人暮らししている子供とPC画面を通して一緒に夕飯を食べる、なんてCMありませんでしたっけ? まさしくあんな感じhappy01

ただ問題は、あまりにクリアな画像だったのでノーメイク、もろ部屋着ではちょっと無理sign02 その場合は画像offにしておきましょ~wink

ちなみに、しつこくもまだあきらめていません。 ・・・実は、PCが1台壊れたために新しいノートPCを買いました。 当然それは私のものsign01 今度はintel i5 ですsign01(ほんとはi7にしたかったけど)

これで再度チャレンジですsign03 そして有線でもやってみたいsign01 

そこまでやるなら会えばすむ話ですがcoldsweats01、でも出来たら楽しいし、お仕事上助かることも多いですよね~  めげずにチャレンジチャレンジ・・・・ ね、ともみ先生heart04

 

↓このチャレンジ、あたたか~い目で見ていただけるとうれしいですcoldsweats01

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

2012年4月15日 (日)

スカイプ活用法? その1:連弾にトライ!

前回のブログ「電話今昔物語」でスカイプについて少し触れましたが、今日はそのスカイプについて・・・

スカイプといえばネット回線を使って世界中の人と無料で通話できる夢のようなツールshineという程度の認識ですがcoldsweats01、一応数年前にユーザー登録をしていました。

さあこれでみんなと無料通話し放題ねsign01と思ったものの、実際には回りにスカイプをやっている知人もなく、気が付けば買っておいた通話用ヘッドセットを活用しているのは娘のみという結果に・・・sweat02

でもでも、最近スカイプ仲間ができましたgood それはブログ「みる・きく・かなでる」のともみ先生なのですhappy01

PCでスカイプを使って通話ができる・・・ だったら連弾もできるんじゃないsign02と思うのは楽器を演奏する人は当然考えますよね。

ではやってみよ~noteということで、早速ともみ先生とトライしてみましたheart02

どちらもノートPCで、ともみ先生はWindows7のintel CORE i5shine

かたやこちらは少々古いWindows7のintel CORE Duo・・・・sweat02

5と2ではかなり差があるのでは・・・  しかもあちらは内蔵カメラ&マイク、かたやヘッドセットのみsweat01

結果としては、こちらのPCのおそまつさ故か音がずれまくり、抜けまくり、でどうにもなりませんでした。crying  (お互い無線LANというのもネックではあります・・・)

何しろ私はヘッドセットだから構造上ピアノの音が拾いにくい。仕方がないので別にイヤホンもつないで、聴くのはイヤホン、集音はヘッドセットにしてみたけれど、それでも状況はかわらず・・・

やっぱりそう簡単にはいかないね~と言いながらも、普通の通話はすっごくクリアで時差もなく快適up

通話料が無料ということもありcoldsweats01、その後は長話になってしまったのは当然といえば当然の結果なのでした。(いや~楽しかったですnotes

ちなみに、これであきらめたわけではありませんともbearing

後日、Webカメラを購入、ヤマハの『ネット越しに音楽セッションを行うためのアプリケーション:NETDUETTO β版』をダウンロードして再チャレンジしましたsign01

さあその結果は・・・・・・・長くなるので次回としますね~coldsweats01

↓応援よろしくお願いしますnote

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ