« 親子で楽しめる国立音楽大学ファミリーコンサート | トップページ | 鬼才!天才!ファジル・サイ! »

2012年7月 1日 (日)

ミュージックキー導入指導「ディプロマコース」第1回

昨年は5月から1年をかけてKAWAI表参道にて『ミュージックキー導入指導マスター講座』を受講しましたが、今年度はそれをもとにさらに研究を深めるための「ディプロマコース」が5月から始まりました。

3月にマスター講座が終了してからこのディプロマコース・第1回目を心待ちにしていたので、当日が近づくにつれて遠足前の子供の気分notes

 

講師の岩瀬洋子先生は相変わらず明るく、エネルギッシュなご様子でこの1年間のディプロマコースが楽しくかつ、有意義になるであろうという予感(確信)ですshine

 

第1回目のテーマは、「魅力的な教室作り!さあ~何をする?今、ピアノ教師に求められることとは?」

初めは教室を運営するにあたり、その心構えと体制作りについてです。

今のピアノ教室の現状や求められていることを考えて、オリジナリティーのあるここならではの特色を持った教室作りをする。

わかりやすく具体的な提案に加え、サンプルとしての資料までもりだくさんです。 

今の教室運営からいきなり変えていくのではなく、時期やタイミングを考えながら自分にとっても無理がなく、でも納得できる、そして何より生徒さんにとってよりよい教室経営を目指すというお考えに受講者の先生方は大きくうなずかれていました。

 

そしてメインテーマとおなじぐらいのサブ・メインは、「ミュージックキー認定試験」についての紹介と説明です。 

いうなれば「ピアノ検定」ですが、その目的は生徒のモチヴェーションをアップさせることであり、レッスンを継続していく力にもつなげていくことができます。

検定試験の実施方法も随所に工夫があり、導入することで生徒さんのやる気が俄然変わっていくのではないかと思いました。

 

 

ミュジックキーのセミナーでもうひとつ楽しみなことは終了後の「ランチ会」です。 いつも会場をそのまま使用して先生を囲んで感想や質問、意見交換でとても有意義なランチタイムとなります。

今回はセミナーでも取り上げられた「教室の設備費をどうするか」という話題で先生からも有益なご提案があり、いつもと同様セミナーに負けないぐらいの内容の濃さでした。

 

実は第2回目が今月の4日に開かれます。 どなたでも受けられますし、初めての方でもOKです。 

興味のある方はぜひご一緒しませんか?happy01

 

いつも応援ありがとうございますheart01

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

« 親子で楽しめる国立音楽大学ファミリーコンサート | トップページ | 鬼才!天才!ファジル・サイ! »

ミュージックキー表参道支部の活動」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1469421/46032568

この記事へのトラックバック一覧です: ミュージックキー導入指導「ディプロマコース」第1回:

« 親子で楽しめる国立音楽大学ファミリーコンサート | トップページ | 鬼才!天才!ファジル・サイ! »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ