« 2017年4月 | トップページ

2017年6月

2017年6月12日 (月)

岩瀬洋子先生 ピアノ指導法講座 ミュージックキー導入指導

今年度もKAWAI表参道のパウゼホールにて開かれている岩瀬洋子先生のピアノ指導法講座シリーズの2回目が明日開かれます。
初めて受講したのが6年前ですが、それ以前から続いていることに驚きです。
それだけピアノ講師からの支持があるということですね(^^)

表参道支部代表としてはもちろん伺います。
行くたびに気づく点や、レッスンのヒントも得られますし何より岩瀬先生のオーラとパワーがすごい
(笑)元気になりますよ〜♪

レッスンにちょっと行き詰まっている方、テンションを上げたい方はぜひどうぞ♪
明日がダメでもまだまだ続きますから(^_−)−☆

ちなみに明日のテーマはリズムです。
子供にわかりやすく教えたいと悩んでいる方、オススメです!


2017年6月 9日 (金)

生徒を迎える場所

生徒がまず入ってくる場所、次の生徒やお迎えの保護者がお待ちになる場所。
それが玄関です。

毎日の掃除は欠かさず、靴も置かないようにスッキリさせておきます。
そして門や玄関まわりはガーデニングのお花でお出迎えです。

梅雨の間はお花も弱るので、毎年この時期はコリウスを中心に植えます。
とても丈夫で、雨にも日差しにも強く夏の間は安心です(^^)





ケイトウも好きです。色とりどりの花で、まわりが明るくなりますね♪
ちょっとわかりにくいけれど、グランドピアノの形の鉢です。
お気に入りで随分長く使っています。





今日はあまり暑くないので午前中に植え替えました。
お花もキレイになったし門のポスターは夏用に模様替え、名刺も無くなりそうだったので補充してこれでよし!(笑)


夕方のレッスン、がんばりますよ〜♪

2017年6月 5日 (月)

橘高 昌男 ピアノリサイタル

Ab939a89333f4718ab621191358be631

6月3日はトッパンホールにピアノリサイタルを聴きに出かけました。

ドビュッシーの前奏曲にハイドン、とても楽しみにしていたプログラムです(^^)

ドビュッシーはやはりペダルの使い方が気になってしまうので(難しいですし!)、集中して聴きましたよ♪

アーティキュレーション、ペダリングなどを一緒に弾いている気持ちで聴いていると楽しいです。
とても豊かな時間でした(^^)

14076


2017年6月 2日 (金)

1月のおさらい会

6月に入りましたが、今年1月に行ったおさらい会のご紹介です。

普段部活やスポーツクラブとの両立で発表会になかなか出られない生徒も比較的都合がつきやすい月です。
今回の特徴は、他の楽器とデュオ演奏に取り組んだことです。
自分一人で弾くのと違って、他の楽器と合わせることはとても勉強になります。
ましてピアノと連弾ではないわけですから、相手が隣にいないだけでも大きく違います(笑)
フルート、ヴァイオリン、馬頭琴の3つの中から一緒に弾いてみたい楽器を選んでもらいました。(ちなみにこれらの演奏者はすべて、教室の生徒さんたちですよ♪ テナーサックスの生徒が学校の演奏活動で欠席なのが残念でしたが・・・)
相手が伴奏を付けたりして合わせてくれるのではなく(これだと少し楽ですね)、これらの楽器の伴奏パートを弾いてもらいました。
自分が間違ったら大変・・・・これだけでもプレッシャーです。
でもみんな本当にがんばって、誰一人とまることなくすてきなアンサンブル演奏を披露してくれました。
希望者はピアノソロも弾きましたよ♪ おさらい会とはいえ、かなり盛りだくさんのコンサートでした。
そういう私も生まれて初めて、馬頭琴とのデュオを演奏いたしました。
それはもう、わくわくする楽しさでした!馬が走る疾走感を感じる、かっこいい曲でした♪

次は8月の発表会に向けてまたがんばりましょう♪

Dscf0114_01

« 2017年4月 | トップページ

最近のトラックバック

無料ブログはココログ